フードコーディネーターのフードダイアリー

NO FOOD, NO LIFE
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< タイムリーなニュース!! | top | 打ち水大作戦2006 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

教えてくださ〜〜い!!

以前から食育に興味があり、少しずつですが食育に関する勉強を始めました。
勉強と言っても、そんなスゴイ勉強ではありませんよ。

お恥ずかしいのですが、日本の食文化についてみなんさんにうんちくを
お話しするほど知識もないし、もし子供が生まれたらきちんと伝統的な
食文化を教えてあげられるかな?
なんて考えることが増えたのがきっかけです。

そんな時、ご飯の準備をする際、
「右にお椀物、左にご飯」
この定位置を知らない方がいるという話を聞きました。

え〜〜??
そんなことはないでしょうって思ったのですが、
本当に知らないそうです。

そもそも、小さい頃から両親に教わったりしませんでしたか?
「右にお味噌汁で、左にご飯。
そして、仏様にはその反対」って。
これは知識と言うより、常識なような気がするのですが・・・・。

もしぴーこの子供だったら、ちゃんと教えてあげようと思っていますが、
「どうしてご飯は左で、お味噌汁は右なの?」
って聞かれたら、皆さんはどう答えますか?

ぴーこが以前、聞いた話では、昔の日本では左右対称を美としてとらえていたそうです。
よくわからないのですが、お寺や神社など左右対称としたものが多いというのを
耳にしたことがあります。

左右対称でも左の位置は最も貴重とされ、
その位置にご飯を置くようになったと聞いたことがあります。

日本は農耕民族で、なかでも「米」に関してはとても大切に扱ったそうです。
以前、米不足と言う大変な時期には、米泥棒が多発しましたよね。
そのくらいお米は大切なもので、貴重であり、お金にもなりうるもの。
だからこそ、大切な左の位置に置くようになったと教わったのですが、
本当に正確な話なのか自信がなくて、いざ説明をしようと思っても話せないままでいます。

実際、まわりの方に聞いてみると、
「え〜、食べやすいから左なんだよ」
「お椀を持って食事をするよりも、ご飯茶碗を持って食事をするからだよ」
など、もっともらしいような、なんだか嘘っぽいようなそんな話をされました。

色々なところで調べているのですが、調べ方が悪いせいか、いまだに答えが出ません。

どなたかご存知の方がいらっしゃったら、是非、教えて頂けますか?
よろしくお願いします!!





参加しております。
にほんブログ村 グルメブログへ



ブログひろば








食育の話 | comments(10) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -
コメント
SHIHO 2006.07.21 Fri 18:55
こんにちは。
食育の勉強始められのですね!
ステキです。私も興味津々。
でも時間的に難しくなかなか勉強まで手が回りません(><)
周りの友達たちもみんな勉強を始めているので
ちょっと焦っているところです。。。

なので、また豆知識的なお話があったら、
是非ブログで紹介してくださいね♪
しばらくはぴーこさんが私のセンセイです(笑)

で、「右にお味噌汁、左にご飯」。
知らない人がいるのですかぁ??びっくり!

ナゼか。
私も知りたい!
ぴーこさんと一緒に知っている方を待ちます(笑)
ぴーこ 2006.07.21 Fri 19:29
SHIHOさんへ。

勉強と言っても独学で、
本を読んだりしているだけなのですよ〜。
でも、意外と知らないことがあって、
ちょっと困ったりします。

すると、みんなも知らないってことが
多いんですよね。今回の件もそうだし。

調べてみて答えが見つかったら、
是非ここで紹介させていただきます♪
noriko 2006.07.21 Fri 22:42
ぴーこさん♪こんばんは!がんばってますねぇ〜

私も、興味があってネットで調べて見ました。
で、見つけたのが下記のページ。
なにやら小難しいことが書いてありますが
(でもなかなかおもしろいですよ)
解決のヒントになるかな?

http://hac.cside.com/manner/6shou/13setu.html
http://hac.cside.com/manner/6shou/14setu.html#t1



ぴーこ 2006.07.22 Sat 09:12
norikoさんへ。

norikoさんとこに遊びに行って、
こっちに戻ってきたら
おおおお〜〜、ヒントがある!!
って驚きました。ありがとうございます♪

これ、ためになりますね☆☆
こちらに遊びに来てくれる
フードコーディネーターの試験勉強
をなさってる方々の参考になると思います。

ぴーこもこれから読破しに行ってきます。
いつもいつもありがとうございます〜♪
トン 2006.07.22 Sat 15:06
はじめまして。
ぴーこさんの大ファンです。
いつも分かりやすく食の情報を発信してますね。関心して見てます。
話は変わりますが、私はぴーこさんの後輩です。
フードコーディネーターの一次試験まぐれで受かってしまいました。
私もレストランプロデュース専攻なのですが、何をどう勉強すれば
いいのか分かりません。良いアドバイスがあれば大変うれしいです。
コブタ 2006.07.22 Sat 15:29
知らない人いてるんですね〜。。。
私の親からは茶碗を持って食べるから左だと聞きましたが

日本では、お茶碗を持って食事しますよね
お隣韓国では、お茶碗を持つと行儀が悪いそうなんです。

食文化っていろいろありますよね(^^)
ぴーこ 2006.07.23 Sun 00:49
トンさんへ。

お褒めの言葉、ありがたくって
涙が出そうです〜〜。
食いしん坊なだけなんですが、
みなさんの情報になるなら嬉しいです♪
 
二次試験の対策について先程メールを
送らせて頂きました。届きましたか〜?

本当はこちらに書き込んでおいて、
他の方々にも見てもらったほうがいいかな?
と思ったのですが、ここでカンタンにまとめる
コトは出来なかったのでメールをおくりました。

是非、参考になればいいのですが・・・。
とりあえず、試験まであと少しですよね?
頑張ってください!!
ぴーこ 2006.07.23 Sun 00:52
コブタさんへ。

いるんですよ、知らない人。
実は以前仕事していた場所で、
若い子がゴハンとお味噌汁を逆にして
平気でゴハンを食べていたんです。

注意したら、
「あ、そうなんですか?」
とひとこと。

逆にするのが流行りかと
思ってしまったほど。

コブタさんの言うとおり、
韓国ではまた違うんですよね。
同じお箸文化でも、国によって
違うのって面白いですよね。
トン 2006.07.23 Sun 11:42
ぴーこさん
アドバイスありがとうございます。
とっても参考になりました。
試験まであとわずかな時間しかありませんが、
精一杯頑張りますので応援宜しくお願い致します。
最後におかしなコメントを入れてしまいました。
頭がまだ起きていませんでした。ごめんなさい・・。


ぴーこ 2006.07.23 Sun 17:17
トンさんへ。

参考になったようで良かったです☆

ぴーこは試験にそなえ、
「こんなお店で、こんな料理食べたいな」
「接客スタッフはこんなユニフォームだったら、
親近感もわくし、汚れが目立たなくっていいかな〜」
「営業時間はこのくらいまでやっていたらいいかな」
「テーブルは白がいいなあ」
なんて、頭の中でイメージを膨らましつつ、
コンセプトと数字をつけていき具体化しました。

やっぱり食いしん坊が基本ですね。
あと1ヶ月ちょっとですが、
頑張ってくださいね♪応援しております。
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://hpygrnlife.jugem.jp/trackback/40
トラックバック

Profile

Category

Archives

Links

Comment


Trackback

おススメ!

勉強するならココ!    今注目の食育!         ぴーこもFC友達も利用中!らでぃっしゅぼーや    高級レストランもお得に!                                         参加しています!                       

Other