フードコーディネーターのフードダイアリー

NO FOOD, NO LIFE
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 食の基本を考えてみる | top | 何かを考えるきっかけの日 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

目標・夢を持つ

ぴーこのかつての上司は、

「夢や目標を明確に掲げている会社に惹かれるよな〜。
その目標の為に頑張ろう、そう思えるから」

と言っておりました。

当時の会社が掲げていた目標は全く不透明!
社長が言っていることと、部長が言ってることがまるっきり違う。
なにを目指そうとしているのか? どちらの方向へ行こうとしているのか?
現場で働く末端には届いてない状態でした。

そんな時、別の知人があるセミナーに出席をしたそうです。
そこで熱く語る方に心を奪われ(笑)、転職を考えるほどの出会いをしてしまったそう。
(その後、知人はその方の会社の中途採用試験を本当に受けてしまったそうです)

心を奪った相手、それはワタミフードサービスの渡邉美樹社長。
衝撃的な出会いだったらしく、ぴーこにも熱く語っていたのを今でも思い出します。


実は、私、プライベートでとあるボランティアをしています。
そのルートで渡邉社長のことを知る機会があったのですが、
当時は、
「外食企業がNPO法人 スクール・エイド・ジャパンをサポートしてるなんてスゴイ!
日本の外食企業も世界の役にたっているんだ」と驚いたものです。

その後、知人から熱い語りを聞いて、納得しました。
「なるほど、そんなに熱い方なんだ」と。
最近ではコメンテーターとしてテレビにも登場し、
安部内閣によって設置された教育再生会議委員にも就任されています。

そんな渡邉社長、すごいと言われるのは、

夢は実現すべきもの
夢に日付を入れて
今日の行動を変えるところからはじめよう


を実行されている方。
詳しくはコチラ
(ぜひ、一度読んでみてください!)

自分の会社が明確な目標を持っていたら、
いつもよりも力が入って仕事に取り組めたかもしれない。

大きな目標を掲げている社長。
一度はそんな会社で働いてみたかった、そう思ってしまいます(笑)


立派な理念を掲げている会社がたくさんありますが、
明確なビジョン(夢や目標)を掲げている会社は一体どのくらいあるんでしょうか?
しかも包み隠さず。


会社だけではありません。
自分自身でも夢や目標、しいてはゴールを設定してそれに向かって突き進む。 
(↑ 自分に言い聞かせてます 笑)


飲食やフード系に関わっているみなさんの夢ってなんでしょう?

面白いものを発見しました。
社長のサイトブログもあるんですね〜。
ワタミの秘話なども見られるので面白いですよ♪



リニューアルしたメインサイト  節約*キッチンもヨロシクお願いします♪

参加しております。
にほんブログ村 グルメブログへ



ブログひろば


外食・飲食店のお話 | comments(6) | -

スポンサーサイト

- | - | -
コメント
kamizi 2007.06.17 Sun 00:10
ピーコさん
お久しぶりです。
ワタミの社長すごいですよね。
以前、情熱大陸って番組に出てた記憶がありますが。
その時印象に残った言葉があります。

マネージャーや店長を集めての会議の時に
言っていた言葉ですが、「どこのお店にスタッフが何人いて、
どんな子が働いているのか、把握しなさい」と言うような趣旨の事を
言っておられました。

ワタミ社長の人材を大事にする精神が見えたような気がしました。
熱い方ですね。

目標って大事ですね。
しかし、掲げるだけじゃいけないんですよね。
その目標を皆が共有して行動していくって事が大事ですね

僕は人間みんな心の底に熱いものを持っているものだと信じています。
人それぞれ価値観が違うので、感じ方が違うのでしょうが
それぞれの価値観を目標とすり合わせていく。
夢や目標を共有していく、そんな事が大事なんだと思います。

夢を語る事は恥ずかしいけど、語って行動していると皆が
協力してくれます。
そんな仲間と仕事がしたいものですね。

新庄選手も言っていました。
「夢は実現する為にあるんだ」
てね。

役職者は、人を扱う仕事なので、人間を知る事も必要だと思います。
己を知り、人を知る。
うーん、どっかで聞いた事があるような・・・

僕も少々熱くなりました。それでは又!!

kako 2007.06.17 Sun 09:53
ぴーこさん、こんにちは!
私のブログにコメント残して下さったので遊びに来ました。
「今日の行動を変えるところからはじめよう」
ここが一番大事で難しいところですd(^-^)ネ!
ダイエットは明日から〜って思ってしまうタイプなので(笑)
また来ますね。

ぴーこ 2007.06.18 Mon 22:32
kamiziさんへ。

>僕は人間みんな心の底に熱いものを持っているものだと信じています。
人それぞれ価値観が違うので、感じ方が違うのでしょうが
それぞれの価値観を目標とすり合わせていく。
夢や目標を共有していく、そんな事が大事なんだと思います。

kamiziさんに同感ですっ!!
そうなんですよね。 それぞれの価値観を目標にすり合わせていく、
そんな店舗だったら成長も早いし、
良いお店が作れるんじゃないかな〜って常々思っていました。

さらに、ワタミの社長のように熱い方がいると
もっと違うのかもしれませんね。

夢を語りながら、人を育てるのも仕事。
そして、将来はその人がただの人材ではなく人財に変わってくる。
先を見越して考えているのかもしれませんね。

夢を持ち続けながら先を見る目。
そんな人でありたいなぁ〜なんて思ってしまいます。
ぴーこも熱くなってしまいました(笑)
ぴーこ 2007.06.18 Mon 22:34
kakoさんへ。

遊びに来てくださってありがとうございます♪

>今日の行動を変えるところからはじめよう

まさに今のぴーこにも当てはまる言葉(笑)
ぴーこもkakoさんとおなじで
ダイエットは明日から(ときには来月から)
と考えてしまいます。

たまにはここまでには○○しよう、
そう明確に日付を入れて行動してみるのも
面白いのかもしれませんね。
(出来るか不安ですが・・・・笑)
Ryo 2007.06.24 Sun 01:40
こんばんは。
ワタミの渡邊社長はたしかに素敵な人ですよね。就職活動のとき、僕もワタミ受けました。

僕は北海道出身で、当時はワタミは北海道になかったのですが、社長の話を聞きに(説明会)わざわざ東京まで言ったのを覚えています。

社長の話は確かに惹きこまれますね。パワーがあるというかね。信念がある。でも正直会社としてはあまり好きではないです。

説明会では社長ではありませんが、他の外食企業をバカにする発言もありました。ワクワクして初めて訪れたワタミは、手作りを売りのしていると言っていたのに、正直言って手作り感がなかったし、味も良くなくてがっかりしました。結局ワタミは最終面接を辞退しました。

僕は青年社長も持ってたくらいで、今でも社長は好きなんですけど、会社全体が社長の力についてこれてない気はします。

会社としての方向性が決まっていても、ピーコさんが言うような社長と部長の言うことが全然違うということは良くあることだと思います。僕の前の会社もそうでした。理念はすばらしいんだけどねっていう…。

大きな会社って本当に難しいです。
ぴーこ 2007.06.25 Mon 15:10
Ryoさんへ。

確かに会社全体が社長についていけないという感じはありますよね。
クレームをなくす努力をしているそうですが、
お店によって対応はマチマチ。

素晴らしい対応をしてもらったので違う店舗へ行ってみると、
あまり感動もなく淡々と対応してくる普通の居酒屋。
お店によってこうも違うとチェーンストア理論の意味がないのでは?
なんて思ってしまうこともありました。

でも、個人的にはあの渡邉社長の熱さは好きです^^
大きな会社は難しいですよね。
そのぶん、やりがいがあるのかもしれませんね〜。

コメントする











Profile

Category

Archives

Links

Comment


Trackback

おススメ!

勉強するならココ!    今注目の食育!         ぴーこもFC友達も利用中!らでぃっしゅぼーや    高級レストランもお得に!                                         参加しています!                       

Other