フードコーディネーターのフードダイアリー

NO FOOD, NO LIFE
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 飲食店の合併 | top | お店のユニフォーム >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

包丁を研ごう

包丁を研ぐ


新居に引っ越して、はや1ヶ月。
バタバタしていたのを言い訳に、包丁を全く研いでいませんでした。

お恥ずかしいはなしなのですが、
お味噌汁に入れたネギが切れておらず、つながっておりました・・・・。
これはいけない、サボりすぎた。
反省して、昨日やっと包丁を研いだのです。

包丁を研ごうと思っても下準備が必要ですよね。
砥石を水につけておかなくちゃいけないのですが、
引っ越してからというもの、水に漬けて置く事さえしませんでした。
ネギが切れていなくて当然です・・・・・・。


仕事をしていた頃、研ぎ方を教わりました。
それまでは包丁使いもヘタ、指は何回も切るし、
切った食材もガタガタ・・・・・・。
そんな頃もありましたが、なんとか上達するものです。

いつの頃か包丁が切れないことに苛立ちを覚え、
シェフの方にお願いして包丁の研ぎ方を教えてもらいました。

シェフだから上手だろうと思いきや、
「包丁の研ぎ方は何年経っても勉強が必要」
と言っていたのを今でも覚えてます。


「これが正解ってことはありませんからね。包丁のことは包丁を使う本人がわかるんですよ。
どこが切れないか、どこを良く使うか、それによっても研ぎ方は変わる」
とも言っていました。

そして、
「包丁使いも上手になると研ぎ方も上手になる。比例するんですよ」
と。

なるほど。
包丁を研ごうと思っても、なかなか上手く出来ないものなんですね。
実際やってみると、きちんと出来ているのかさえわからない。
でも、見よう見まねでやっていると、研いでいる気分にはなる。

実際、研ぎ終わった包丁で端材を切ってみるとイマイチ。
そしてまた研ぐ、この繰り返し。そして上達するのでしょう。


現在。
まだ上達しておりませんが、研いでいる気分だけは味わっています。
研ぎ終わったあとの包丁は切れ味がいいので、
少しずつ上達してきているのかもしれません。

でも、なによりあの研いでいる時間が好きだったりします。
包丁を砥石にあて、軽く押しながら研いでいるあの瞬間、
ちょっとしたの時間。

仕事で嫌なことがあると、すぐに包丁を研いでいました。
上手くいえないのですが、包丁を研ぐことで嫌な思いをした
心の傷まで綺麗にしたかったのかもしれません。

切れ味バツグンの包丁もいいですが、
包丁を研ぐ作業もなかなかいいものです。

ずっと研いでいなかったぴーこが言うのも変ですが、
みなさんも包丁を研いでみませんか?
研いでいる時間、結構いいものですよ。




メインサイト  節約*キッチンもヨロシク

参加しております。
にほんブログ村 グルメブログへ



ブログひろば





ダイニング・キッチンツールの話 | comments(6) | -

スポンサーサイト

- | - | -
コメント
Ritty 2007.04.06 Fri 11:23
ぴーこさん、こんにちは☆
包丁を久しぶりに砥いだんですね〜☆

>研いでいる気分だけは味わっています。
ふふ。分かります。

>でも、なによりあの研いでいる時間が好きだったりします。
>包丁を砥石にあて、軽く押しながら研いでいるあの瞬間、
>ちょっとした無の時間。
そう!まさに、無の瞬間!!
指先の感覚に集中しながら研ぐ作業は、
嫌なことを過去に流す作業に相応しいですよね。
最近では、嫌なことがあると、包丁を研ぎたくなります(^-^)
ken 2007.04.06 Fri 11:28
ぴーこさんに言われてみて改めて考えてみると、
包丁を研いでいる時間は無心ですね。

もし、他ごとを考えながら研いでいたとしたら
絶対に手を切っちゃいますよ。

僕も自分専用の包丁を数本持っているのですが、
いつもピカピカのピシピシです。
あの、包丁の重みだけで切れる感触は快感を覚
えるほどです。

その包丁だけは人には貸せないんです。
ぴーこ 2007.04.08 Sun 11:29
Rittyさんへ。

久しぶりに研ぎました。
サボりすぎてましたよ〜。トホホ。

好きな時に研ぎたいと思っても、
砥石を水に漬けて保管しておく場所が
まだ定まらない状態です。
(↑言い訳っぽいですね〜)

夜、しゃかしゃか研ぐあの瞬間、
たまりません。
ちょっとイライラしたら包丁を研ぐ。
気持ちが落ち着きますよね♪
ぴーこ 2007.04.08 Sun 11:32
kenさんへ。

ハイ、今までどうしてここが上手に
研げないんだろう〜?
って考えてたら指を切ったこと数回。
押さえている指を切りました(笑)

包丁を雑に扱う人がいると、貸したくても貸せませんよね。
ぴーこも出来るだけ自分で研いだ包丁は
貸したくありません。

重みだけで切れる包丁、
そこまで上手に研げるようになりたいです!
mikan 2007.04.09 Mon 08:25
いつもこのぴーこさんのブログに励まされています。
まさに今忙しさと、自分の夢と、いろんなことで頭がパニック・・・
焦らずに、焦らずに・・・と言い聞かせています。

こんな時ぴーこさんなら包丁を研ぐのかも。
恥ずかしながら、私は包丁が研げません;;
料理人じゃないので許してください・・
(普通の主婦でも研げるっちゅうねん!笑)

こんな時、私は鍋を磨きます。
それと、布巾を洗います。
布巾を綺麗に洗うと、なんか落ち着きます。
仕事中に、私が布巾を洗いだしたら、なんか苛ついてる証拠です(笑)

少しパソコンを触る時間も出来そうです。
またよろしくお願いします。
ぴーこ 2007.04.10 Tue 16:54
mikanさんへ。

嬉しいお言葉ありがとうございます♪
ブログ、やっててよかった〜って思っちゃいました。
ちょっと忙しかったりすると
頭がパニックになるのはぴーこもおなじです。

お鍋、うちのも磨いてください(笑)
布巾を洗う気持ち、なんだかわかります。
ぴーこも仕事中、イライラしてくると
布巾を全部集めてジャブジャブ洗ってました。
しかも、怒りをぶつけながら(笑)
キレイになるとすっきりするんですよね。

時間ができたらゆっくりしてくださいね。
無理は禁物ですよ〜〜。
コメントする











Profile

Category

Archives

Links

Comment


Trackback

おススメ!

勉強するならココ!    今注目の食育!         ぴーこもFC友達も利用中!らでぃっしゅぼーや    高級レストランもお得に!                                         参加しています!                       

Other