フードコーディネーターのフードダイアリー

NO FOOD, NO LIFE
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 最近思うこと | top | クリスマス >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

ガスとIH

先日こういったものを頂きました。

フライパン

現在、建て替え中の家がオール電化のため、
IHクッキングヒーター導入時に頂けるキャンペーンでフライパンを頂きました。


ぴーこ的にはガスキッチンとIHでかなり悩みました。

IHを導入した友人から、
「炒め物はやっぱりガスの方が美味しい」
「慣れるまでが大変」

との話を聞いていたのですが、やはり料理には絶妙な火加減が必要です。

メインサイト食育の箇所でもお話しているのですが、
火の扱い方はやはりガスから学びました。

強火、中火、弱火などガスではなくては出来ません。
IHでも調節は出来るのかもしれませんが、
火があるのとないのでは違うんじゃないのかなと思っています。

ですが、長い目を見て家族と話し合い、
ガスキッチンよりもIHを選択することになりました。

(ぴーこ母、何故か火を消し忘れることが多々あるので、
家族一同即決でIHに決まりました・・・・)

ガスキッチンもIHもそれぞれ良い点、悪い点があります。
どちらがいいとは言い切れませんが、
これからの時代の流れではIHなのでしょうか?

先日ガス屋さんが、

「需要も減ってきてるし、数年後には廃業かな?」
とつぶやいていたのがず〜っと残っています。

新しい家が出来るのもとっても楽しみなのですが、
火を扱って調理するのもあとわずか。
そう考えると無性にさみしくなったりします。

火加減でコトコト煮込む料理でも作ろうかと思ってます。



メインサイト  節約*キッチンもヨロシク

参加しております。
にほんブログ村 グルメブログへ



ブログひろば

グルメニンキブログ



ダイニング・キッチンツールの話 | comments(2) | -

スポンサーサイト

- | - | -
コメント
Ritty 2006.12.23 Sat 00:59
>「需要も減ってきてるし、数年後には廃業かな?」
>とつぶやいていたのがず〜っと残っています。

うーん、確かに耳に残る言葉ですね。。。

うちは旦那の実家がIHで、私の実家はガス。実家がリフォームの時にガスを選んだのは、「やっぱり料理はガスね」。単純に、火がなくなるということが受け入れられなかったんです(^-^)

旦那の実家は、お母さんが火をつけっぱなしでよく焦がす人だからIHがベストチョイスだった気がします。選ぶ理由は人それぞれ、よさもそれぞれですが、ガスがなくなるのは嫌です(T-T*)
ぴーこ 2006.12.23 Sat 21:23
Rittyさんへ。

ぴーこも火がなくなるのが嫌なんです。
本音はガスが良かったりして^^

使い方も様々で、いいところ悪いところ
ありますが、やっぱり火で調理したいな
って思います。
コメントする











Profile

Category

Archives

Links

Comment


Trackback

おススメ!

勉強するならココ!    今注目の食育!         ぴーこもFC友達も利用中!らでぃっしゅぼーや    高級レストランもお得に!                                         参加しています!                       

Other