フードコーディネーターのフードダイアリー

NO FOOD, NO LIFE
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

美味しいケーキ

車で20分ほど行った場所に、
人気のピザ&パスタ店があるので行ってみることにしました。

その場所はあまり車で行く機会がなかったのですが、
ある日、何気なく車で通るととても混んでいて、
ちょっと気になっていました。

この近辺には様々なイタリアンが乱立しており、
とても競争が激しいエリアです。
だけどこのお店、昼過ぎて4時近くになるというのに、
お店の中はほぼ満席状態です。

ピザを食べる人、コーヒーを飲みながらドルチェを楽しんでる方、
年配の方から若いお客様まで年齢層は幅広く、
たくさんの方が食事を楽しんでいました。

ぴーこ達はピザのマルゲリータと、
アボカドとまいたけのわさび風味パスタを頂きました。

ピザパスタ


提供の早さもバツグン、味もバツグン、
コストもバツグンで、文句の付けどころがありません。
おまけに接客も素晴らしいです。

ビザのトッピングでのっていたトマトが美味しいと、
主人が絶賛していたほどです。

お店は手作りのケーキショップとレストラン部分が一緒になった
タイプなので、帰り際ケーキを持ち帰ることも可能なのです。

というより、支払いをする真横に美味しそうなケーキが並んでいるので、
気にしないようにしていても、目線がそっちへ持っていかれてしまいます。

とても美味しそうなのでいくつか買って帰ることに・・・・。

ふと、キッチン方面に目線をやると、パテシエの方が7名もいて、
みなさん店舗用のドルチェやケーキをたくさん作っています。
あとで知ったのですが、ここのパテシエ2名が、
ヨーロッパで賞を受賞したほどの実力があるそう。

お値段もさほど高くはありません。平均350円くらい。

手作りをうりにしているので、保存料は一切使用していないため、
その日に食べないといけません。

ケーキ

早速帰って食べてみると、

「美味しい!!」
この一言しか出てきません。

ぴーこが食べたのはメープルシフォン。
しっとりとしてふんわりしているスポンジ。
口の中でほんのりとした上品な甘さが出てきます。

フォークを入れても、ずさっと沈み込むほどしっとり。そしてほんわり。
さっぱりとしていて、もうひとつ食べられるほどの味。

ついつい2個目のケーキに手がでてしまう・・・・、
そんなスイーツと出会ってしまいました。
そして、またお気に入りのお店が増えました。

イタリアン厨房 ベルパエーゼ


参加しております。
にほんブログ村 グルメブログへ



ブログひろば


お気に入りのお店 | comments(6) | trackbacks(1)

休日の食事

ジェフ主人が勤務先でジェフグルメカードをもらってきます。


先日ふと見ると、ジェフカードがたくさんたまっていました。

普段、ファストフードに行くことはないのですが、この券があったので久々にモスバーガーに行って食べようということになりました。


ファストフードは久々です。
しかもファストフードの中、モスバーガーはイチバンにあがるほど好きな場所。

最近のモスバーガーはファストフード業界には属さなくなってきましたね。
新しい業態のファストカジュアルに属します。

ファストカジュアルとは、注文を受けてから商品をすぐに出すといったファストフードとは異なり、
時間をかけて高品質の商品を出す業態のことを指します。

アメリカではファストカジュアルのお店をいたるところで見かけますが、
日本ではモスバーガーがイチバンかもしれません。

そんなモスバーガーで匠チーズを頂きました。
バーガー

久々に食べたので美味しくいただけましたが、最近、
添加物をなるべく取らない生活をしているせいでしょうか?
ハンバーガーのソースが濃く感じたのが残念でした。

だけど、相変わらずモスバーガーは人気がありますね。
お客様の年齢層も高めです。

何気ないところにも可愛さを感じますね。

ちょっとしたものでも、センスの良さを感じました。

モス




参加しております。
にほんブログ村 グルメブログへ



ブログひろば
お気に入りのお店 | comments(0) | trackbacks(0)

大好きなイタリアン

アプローチ

月刊食堂という雑誌で、ユニークな店舗デザインという特集の際、アプローチがステキな店舗で取り上げられたこともあるお店。


夜はライトアップされていて、ムーディーな雰囲気を出しつつ、昼間は丁寧に手入れされた緑や花が出迎えてくれます。



ぴーこの父親がお店のオーナーと知人ということもあり、父親が良く仕事で使ったり、
家族みんなで食事をしに行ったり、ぴーこ家みんなの御用達のお店なのです。

うちのイベントは全てこのお店で。
店内
そうなんです。
ぴーこの成長と共に、このお店の存在が欠かせないのです。

法要で親戚が集まるときも、
ぴーこと主人の両親が顔合わせたのも、
結婚式の2次会も、親戚との集まりも全てここ。


店内はとてもシンプルな作りで、
ホテルのロビーを感じさせるお店。

イタリアをイメージさせるイタリアン国旗やカラー、鮮やかなお皿、
ワインやコルクなどといった、ありきたりのディスプレイは一切ありません。
シンプルなディスプレイで勝負しているお店。

店内に飾られているグリーンやお花といったディスプレイは、
フラワーショップの方がキレイにディスプレイしていらっしゃいます。

店内もゆったりしているので、
ここでレストランウェディングを挙げる方もたくさんいらっしゃるようです。
前菜2種
「楽しいおいしさ主義」がお店のコンセプト。

気軽に楽しく、カジュアルにイタリアンを頂けます。
その証拠にこちらで食事をする時は、いつもお箸で頂いているほど。そのくらい気軽に食べています。

靴を脱いで座れるお座敷タイプのテーブルもあり、
本当に落ち着けるのです。

以前は大皿のコース料理がほとんどでしたが、
最近は個別に提供されるコース料理と変化してきました。



真鯛のグリル

この時はシェフのおススメコースを頂きました。

アミューズから始まり、前菜二種。
からすみとキャベツとサザエのパスタ、真鯛のグリル。

この真鯛のグリル、焦がしバターの味と絶妙で、
とっても美味しく頂けました。

この日、ぴーこがイチバン満足したお料理でした。



ぴーこのお気に入りのこのお店は、
居心地が良くシンプルに、そして気楽に美味しく食べられる、
そんなイタリアンレストランなのです。






参加しております。
にほんブログ村 グルメブログへ



ブログひろば



お気に入りのお店 | comments(2) | trackbacks(1)

モスバーガーの進化

キャンドルナイトのお話をここで紹介した昨日、新たなニュースを耳にしました。
女性に人気のある「モスバーガー」で新たな試みが導入されたそうです。

以前からお店で使用した食用油でリサイクル石けんを作ったり、
かわいらしいお買い物バッグを作ったり環境保護に積極的なモスバーガー。

そんなモスバーガーが、7月1日よりテイクアウト用のポリ袋を全店で廃止するそうです。
詳しいことはこちら

大手企業やチェーン店で環境保護についてサイトで取り上げていますが、
モスバーガーほどわかりやすくみんなが受け入れやすい企業はないと思います。

モスバーガーの環境への取り組みとして、

「自然破壊問題の解消・環境負荷の低減」
という言葉が組み込まれています。

言葉だけじゃなくて、消費者にわかりやすいアクションをしているモスバーガー、
早速食べたくなりました(笑)

そんなモスバーガーだからこそ、主婦層にも人気なのでしょう。
なんだかわかるような気がします。
お気に入りのお店 | comments(8) | trackbacks(0)

Profile

Category

Archives

Links

Comment


Trackback

おススメ!

勉強するならココ!    今注目の食育!         ぴーこもFC友達も利用中!らでぃっしゅぼーや    高級レストランもお得に!                                         参加しています!                       

Other