フードコーディネーターのフードダイアリー

NO FOOD, NO LIFE
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

お正月

あけましておめでとうございます☆
2007年もどうぞ宜しくお願いいたします。

さて、新しい年を迎え、みなさま美味しい食事をされていたのではないでしょうか?
ぴーこ家は元旦から夫の実家へ行く予定があり、1品持ち寄りという予定でした。

チキンにしようか、手巻き寿司にしようか悩んだ挙句、
作った料理がコレ!

ローストビーフ

ローストビーフ!


しかも、夫が作りました。
ぴーこ夫も、かつて外食企業で勤務しておりました。
なので、今は全く料理をしませんが、一応そこそこは作れる人なのです。

そこそこのお肉ならともかく、和牛のいい部位を見つけた途端、
俄然やる気が出たらしく、最後の盛り付けまで夫がやってくれました。
ぴーこが手伝ったのは野菜カットのみ。

お店でだしていたレシピ通りで作ったので、とても美味しく出来上がり、
あっという間になくなってしまいました。

いつもは義父と義母がみんなの食事の支度をしてくれていたのですが、
なんだかとても心苦しく、今年から1品持ち寄ろうと言うことになりました。

これからも夫のローストビーフと共に、
新年を迎えられるような年にしたいと思います。
その為には「ローストビーフが美味しかった」とかなり褒めちぎらなければ!!




今年もメインサイト  節約*キッチンをヨロシク

参加しております。
にほんブログ村 グルメブログへ



ブログひろば

グルメニンキブログ

美味な話 | comments(6) | -

「美味しい」が人を幸せにする

自分の作った料理やお弁当、スイーツなどを
「美味しい」って言われたら、とても嬉しくなりませんか?

相手が喜んでくれたことが嬉しいし、
「美味しい」って言われたことも嬉しい。
相手も自分も嬉しくなる。こんなにいいことはないですよね?

近所のTさんのお話。

ご存知かと思いますが、ぴーこ父母は家庭菜園にどっぷりとはまっています。
はまり具合がエスカレートし、お米まで栽培中。
(ぴーこ家ではぴーこ父が栽培したお米を食べています。結構、自慢だったりして)

そのお米を、近所のTさんが買いに来てくれるのです。

「自分の住んでいる近くで作っているお米だから美味しい」って。
そんな言葉に喜んだぴーこ父は、注文されたら精米ほやほやの
お米を渡しています。

「少しでも美味しいお米を食べてもらいたいから」
とぴーこ父は言います。

そんなTさんは、「お礼に」とパンを作って持ってきてくれるのです。
そのパンの小麦粉も、ぴーこ父が作ったものらしいのです。

Tさんはとても評判のいいパンを作ります。
本当に美味しいんです。
ぴーこはTさんから頂くパンを、密かに楽しみにしております。

いつも持ってきてくれるときは、出来上がったばかりのほやほや。
とっても美味しいんです。

一度Tさんに、お礼を言ったことがあるんです。
「いつも美味しいパンをありがとうございます。
Tさんから頂くパン、実は楽しみだったりしてます」
なんて期待を込めて、ずうずうしいことを言ってしまいました。

数日後。
「ぴーこちゃんが美味しいって喜んでくれたから。嬉しくなって作っちゃった」
と言って、温かいパンを持ってきてくれました。

手作りパン
(この日、頂いたパンはこんな感じでした)

もちろん、もらったぴーこも嬉しくなりました。

この日は、パンと野菜スープで頂きました。

「美味しい」という言葉が人を幸せにするなら、
もっともっと普段使いの言葉として使いたいですね。




メインサイト  節約*キッチンもヨロシク

参加しております。
にほんブログ村 グルメブログへ



ブログひろば



美味な話 | comments(10) | -

辛味餅

うちの父親は大の餅好き。

いつでも気軽に餅がつける電気製品を買って以来、好きな時についています。
餅をついては四角くカットし、冷凍保存しておくほどの餅好き。

ですが、ストックしてある餅を切らしたらしく、先日、いきなり餅をつき始めました。

「年末まで待てばいいのに」
という家族の声を無視して餅をついたのですが、
今年に入って何回ついているんだろうって思うほど、結構こまめについています。

父親は焼餅が好きなのですが、ついたからと言ってすぐには食べられません。
なので、その日は辛味餅に。

辛味餅ってその土地によって内容が違うんですよね。
ぴーこの住む関東でも場所によっては違うのかもしれません。

ぴーこの地元では、
醤油、大根おろし、ちぎった焼き海苔、すったゴマ、青海苔、
これらをよく混ぜて、もちを一口大にちぎって入れていきます。

辛味餅

実はこの辛味餅、市販のものは焼き海苔と青海苔だけ。
あとはぜ〜んぶ父母が栽培したもので作ったもの。
そう、もち米も。ごまも、ごま、ごま、ご〜までお知らせしたゴマ。

自分で作ったもので料理にする喜びが、
父親の生きがいと言ってもいいかもしれません(笑)

この日も出来立ての辛味餅をみんなでほおばって頂きました。


みなさんの場所では、どんな辛味餅を食べますか?




メインサイト  節約*キッチンもヨロシク

参加しております。
にほんブログ村 グルメブログへ



ブログひろば


美味な話 | comments(2) | -

阿佐美冷蔵金崎本店

先日キャンプに行ったときのこと。

キャンプ場に向かうまでの道で、いつも長打の列が出来ていいました。
後日調べてみると、阿佐美冷蔵というお店のかき氷が目当てで
長打の列が出来ていたようです。

この列、意外と曲者で道路の渋滞をも生むほど。
「かき氷ごときで、何故こんなに長打の列?」


いつもは手前の有料道路を使ってキャンプ場に行くのですが、
今回は阿佐美冷蔵でそのかき氷を食べようということになりました。

テレビでもかなり取り上げられているのでご存知の方も多いと思いますが、
埼玉の長瀞町にある阿佐美冷蔵は荒川の支流、宝登山から湧く北高野沢の
清らかな源流水を貯水地に留め、真冬の冷気で自然に凍らせる天然氷の蔵元。

阿佐美冷蔵の氷は販売しているらしく、都内の有名なバーにもおろしているほどの
実績があるそうです。この氷で飲むとまろやかな味でお酒を楽しめるとか?!
もちろん一般の方でも購入ができます。

道は秩父へ向かう道路に面しており、阿佐美冷蔵へ入る車で道路が渋滞します。
駐車場はあるけどいっぱい。
車を走らせると荒川があるので、荒川のふもとに車を止めて
歩いて阿佐美冷蔵へ。

10時開店だったので早めの9時半について、
並び始めたのが10時前。
だけどこんなに長打の列が・・・・・・・・。

長い列

並ぶこと30分。

さくらあずき、こだわりメロン、いちごとオーダーしました。
1個500円。

高いかどうかは食べてから判断です。

かき氷

スプーンを氷の中に入れると、軽い感じがします。
そう、ふんわり。

ひとくち食べてみると、
ぴーこも主人も一緒に行った義妹も

「氷がやわらかい」
声をあわせて言ってしまいました。

ふんわりしているのは気のせいかと思ったのですが、
氷がやわらかくって美味しいんです。

普通のかき氷だったら、食べていると胸の辺りが冷える感覚がありますよね?
あれが一切ないんです。しかも、食べていてもなかなか溶けない。
シロップがかかっているから溶け出してもおかしくないんですが、
最後の最後で溶けている感じ。

しかもシロップは自家製らしく、無添加を売りにしているそうです。
いちごはどことなく酸っぱさがあってとても美味。
練乳がついていたので、姪っ子は練乳をたっぷりかけて食べてました。

さくらあずきも桜餅を食べているかのような味で、
かき氷とは思えないほどです。

500円払って食べる価値はあります。
長打の列が出来るのも納得。


翌日、キャンプ場の帰りに姪っ子が、
「ねえ、またかき氷食べに行くんでしょう?」
と言い出しました。余程美味しかったんでしょうね。

残念ながら阿佐美冷蔵には行きませんでしたが、
帰り際まえを通過すると、またもや長打の列。

埼玉の京都と言う人がいるほど風情のある長瀞。
是非、長瀞へ行く際には阿佐美冷蔵のかき氷を召し上がってみてください。




参加しております。
にほんブログ村 グルメブログへ



ブログひろば


美味な話 | comments(2) | trackbacks(0)

最近はまっているもの

ぴーこは食べることが好きなのですが、
普段の生活であまり間食はしません。

誰かが食べていると連鎖反応で食べたくなるのですが、
ひとりだとほとんど食べません。

そんなぴーこが、ちょこちょこと食べているものがあります。
最近見つけた石垣島産の塩入り塩黒糖

まとめ買いをしてしまったほど。

塩黒糖1

さとうきびを煮詰めた黒糖を使い、さらに塩を加え
ほんのり塩味がする塩黒糖。

美味しいんです、コレが。
絶妙な甘さに魅かれて、ついついまとめ買いをしてしまいました。

塩黒糖が届いた日。
5分もしないうちに、主人と二人で1袋を空けてしまいました。
今は反省して、ちょこっとずつ食べるようにしていますが、
主人がこそこそ食べているようで、どんどん減っていきます。

疲れたときやスポーツしたときなど、栄養補給としては
とってもいいそうです。


無くなったら、またまとめ買いをしそうです。


参加しております。
にほんブログ村 グルメブログへ



ブログひろば


美味な話 | comments(6) | trackbacks(0)

メキシカンタコス

先日、暑くて体がだるく、晩ごはんを作る気力がありませんでした。

暑くて食欲があまりない、だけど何か食べたい、
そんな時、ストックしてあるメキシカンを作って食べることにしました。

タコスパッケージ

以前アメリカにいた頃、マレーシア人の友人が、
「メキシカンの料理から栄養が摂れないよな〜」
なんて言ってたのを思い出します。

確かに、ジャンクフードと名高いタコスから
栄養が上手に摂れないかも知れません、
が、ちょっぴりスパイシーで、さくっと食べられるタコスは、
夏の暑い日にはぴったり!!

食欲がなくなるこの季節にはぴったりなのです。
そしてビール好きの主人には、メキシカンタコスは
とっておきの食事らしいのです。

使う材料もレタス、トマト、チーズ、ひき肉、
お好みでアボカドくらい。

野菜もレタスはスライス、トマトは細かくカットするだけ。
あとはタコシェルに好きな野菜を好きなだけ入れて、
ガブリと食べるのみ。

やっぱりこんなときはコロナビールで。

暑いときだからこそ、メキシカンを美味しく感じました。

バランスさえ上手にとって、メキシカンを楽しみたいものです。
是非、暑い日にはメキシカンを!


タコス



参加しております。
にほんブログ村 グルメブログへ



ブログひろば


美味な話 | comments(10) | trackbacks(0)

いただきもの

夏になると親戚の家に遊びに行くときや、
家にお客様が来るときなどお菓子が必要になるので、
両親と一緒に近所のお菓子屋さんに買い物に行っていました。

小学生の頃はケーキを買ってもらえるのが楽しみで
一緒にくっついていっていたのですが、最近では
買いに行くことも、食べる機会も減ってしまいました。


そんな時、友人から頂きものでそこのお菓子を頂きました。
梅林堂のチーズお菓子。


お菓子


お菓子を頂いたのも嬉しいのですが、梅林堂のお菓子自体が
懐かしく、夏の思い出を浮かべながら頂きました。

ちっちゃいお菓子なんですが、意外と美味でびっくり。
さっぱりとひんやりと美味しく頂いた梅林堂のお菓子。
ペロッと数個、いただけちゃうほど。
この時ばかりはまるで子供にもどったよう。


お菓子1


機会があったらこのお菓子をもって、親戚宅にお邪魔しようと
考えています。

昔の夏を思い出してくれたお菓子でした。



参加しております。
にほんブログ村 グルメブログへ



ブログひろば

美味な話 | comments(0) | trackbacks(1)

ランチドレッシング

学生時代をアメリカで過ごしました。
そのせいか、無性にアメリカンっぽい料理が食べたくなることがあります。

普段はそんなに食べたいって思わないけど、
ある日突然「食べたい!!」
って思うものがあります。

それは、ドレッシングのランチをかけて食べる野菜スティック。

ランチドレッシングランチは昼ごはんのランチ(Lunch)ではなく、
農場や牧場のランチ(Ranch)を意味します。

食べるとクリーミーな食感が口の中に広がったあと、
酸味かかった味に変わる。
そして何より野菜を美味しく食べさせてくれる、
私にとってはそんなドレッシング。

好き嫌いがあるかもしれません。
ちなみに主人はあまり好きではなさそう。

アメリカに住んでいた頃、
ドレッシングの数は山ほどあるというのに、
サラダのドレッシングはランチのみ。
家でも外でもランチだけ。

そのランチで食べるサラダや野菜スティックが、
無性に食べたくなるのです。

最近では、日本でもネットや輸入食材を扱うお店で
目にするようになったけど、まだまだ馴染んでいないランチ。

アメリカ出張に行くという主人に、
大量購入してくるようにお願いをしました。

食べながら昔を懐かしみ、
アメリカへ行きたいと思う気持ちに浸りながら
ランチをかけてサラダを頂くのです。




参加しております。
にほんブログ村 グルメブログへ



ブログひろば

美味な話 | comments(2) | trackbacks(0)

寿司屋の梅干

梅干 「がってんしょうち!!」
この言葉がお店の活気を良くする回転寿司のお店がある。

その声が顧客の食欲にも活気を注ぐ。

ここのスタッフとネタは驚くくらい新鮮。
本当に活きがいい。

以前、仕入れたネタがあまりにも新鮮で、
盗難にあったとマスコミをにぎわせた寿司屋。

ネタが新鮮だということをアピールできたが、
同時に店舗のセキュリティのあまさも露呈してしまった、
そんなユニークな寿司屋。

そのお店に置かれている梅干。
活きのいいスタッフと、美味しい寿司に
つられて食べてみた。

なんと美味な梅干!!
本当に梅干かと驚くくらい。
まるでプラムというフルーツを彷彿とさせる。

このたった一つの梅干で、
ご飯一膳をかるく食べてしまいそうだ。

今や回転寿司も進化を遂げている。
ネタだけではないのだ。

活きのいいスタッフ、新鮮で大きなネタ、
美味しい梅干、美味しいお茶も飲める
このお店は今後も進化を遂げるだろう。

お店紹介
がってん寿司





参加しております。
にほんブログ村 グルメブログへ



ブログひろば


美味な話 | comments(4) | trackbacks(2)

味噌パン

味噌パン近所に美味しいパン屋さんがあります。

こぢんまりとした店構えに、かわいい花が植えられていてとってもかわいいお店。
お気に入りのお店の一つです。

先日、そのパン屋さんに行きました。

ふと目にとまった白いパン。
「味噌パン」となっていました。
お値段も105円で手ごろ。
自家製の手作り味噌という、キャッチコピーに魅かれてお買い上げ。

表面はしっかり焼かれてるけど中身はフワフワ。
触っただけでわかる味噌パン。
気になって割ってみました。

味噌パン2

なかからはゴマがふんだんとかかった味噌が顔を出しました。

食べてみるとなんとも言えない、
微妙な甘さ加減に思わずうなってしまうほど。

絶妙な味噌の味をぴーこの舌が覚えてしまいました。
今でもその味を思い出せるほど、美味しい美味しい味噌パン。

ほんのりとする味噌の香り、味噌を引立たせるゴマの香ばしさ、
そしてパンのやわらかさ、どれをとっても105円以上の
価値があるように見える味噌パン。

そんな味噌パン。
庶民の味としていつまでも105円以上の価値を出しながら、
105円のままでいて欲しいと思いつつ、
今度も味噌パンを買おうと心に決めているのです。




参加しております。
にほんブログ村 グルメブログへ



ブログひろば
美味な話 | comments(2) | trackbacks(1)

Profile

Category

Archives

Links

Comment


Trackback

おススメ!

勉強するならココ!    今注目の食育!         ぴーこもFC友達も利用中!らでぃっしゅぼーや    高級レストランもお得に!                                         参加しています!                       

Other