フードコーディネーターのフードダイアリー

NO FOOD, NO LIFE
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

F1 富士の食事レポ

今年もF1ヲタクの夫に連れられ、F1日本グランプリへ行って来ました。
F1も楽しみですが、ぴーこの楽しみはサーキット内の食事チェック。
木曜から富士入りしてたので、ゆっくりあれこれチェックしてきました。

ご存知の方も多いと思いますが、今回から行なわれた富士スピードウェイはトヨタ系だということ。
鈴鹿(ホンダ系)と違って、トヨタらしい女性の目線も忘れないのではないか?
と勝手に想像しては、富士の食事チェックを楽しんできました。

サーキットの食事といえばがっつり系のものか、
もしくはヤキソバや屋台のような食事をイメージすると思いますが、
実際は全く違うんですよ〜。



↑ グランドスタンド裏にあったお店。 ピザ屋さん。
決勝終了後はピザがお安くなってました。 


↑ こちらもグランドスタンド裏にあったお店。
写真では見にくいのですが、コンビニのようにおにぎり・
お弁当などが売られていました。 別のお店ではおつまみも販売してました(笑)

テントにて販売していたお店は並ぶことなく、スムーズでした。
人気で言えばピザ屋さんのような常設してあるお店が
女性には人気だったかもしれません。


↑ F1神技弁当・・・・。 やはりF1に引っ掛けたお弁当が販売されてました(笑)
食べていた方をちらっとのぞくと普通のお弁当でした。


↑ グランドスタンドから離れたフードエリア。
金曜日の風景なので空いていましたが、フードは充実してました。
ここは移動販売車がメイン。


↑ 上のエリアではこういった目で訴える販売をしているお店も。
別の場所では串焼きを焼いているところもありました。
1本1000円也。 高くて買いませんでしたが、焼いてる煙に連れられて
覗きに行ってしまいました(笑)

これらの写真はほんの一部で、鈴鹿より充実してました。

面白いところではご当地である山梨にちなんでほうとうや
富士宮ヤキソバ・焼鱒・イワナの塩焼きなどもありました。
それ以外にも冷麺・プルコギ・沖縄そば・ケバブサンド・
広島焼き・チキンソテープロバンス風・ナンドッグ・ジャンバラヤ
などここは一体どこよ?と思うようなものまで売られていたようです(笑)

チェックが楽しみだった私ですが、サーキット内の食事は本当に高いので
キャンプ場でランチを作ってサーキットへ出かけていました。
でも早朝から夕方までサーキットにいるので、小腹がすいたときだけ
利用してました。

その時は時間がなかったので並ばずに買えた肉うどん。
1個1000円ですよ〜。 量も多くないし、味も普通。
普通で考えたら1000円払う価値はありませんが、
世界的なイベントですし仕方ありません。

どうせ1000円払って何かを食べるなら、
ボリュームがあった佐世保バーガーが食べたかった(涙)


今回の富士ではフードのバラエティが豊富でしたが、
やっぱり高いといった声は非常に多かったようです。
聞くところによると出店料70万円にくわえ、
富士スピードウェイに売り上げ25%を上納とのことですから
高くても仕方ないのかもしれません。

だけど〜、F1日本グランプリ弁当と言うお弁当が
10000円で販売されていたそうです。
ぴーこは確認していなかったのですが、ちょっとそれは・・・・。
買った方、いるんでしょうか? 気になります。



メインサイト  節約*キッチンもヨロシクお願いします♪

参加しております。
にほんブログ村 グルメブログへ



ブログひろば


 

お出かけの話 | comments(0) | -

エキュート

昨日、私用のため終日でかけておりました。

用を終えて帰宅途中、寄り道もしてきました。
寄り道先はエキュート

詳しい説明はコチラをどうぞ

これといった用もないのですが、近くへ来るとわざわざ電車を降りて行ってしまうのです。
ぴーこ母なんて、わざわざエキュート目当てにでかけることも(笑)


はじめてエキュートを利用したとき、電車ライフが楽しくなるなとワクワクしたものです。
電車を待つ時間、なにをするわけでもなく携帯をいじったり、
音楽を聴いたりぼ〜っとすることがほとんど。
だけど、エキュートが出来たら電車をまつ時間さえ楽しいんです。

買い物しても、電車の時間になったらすぐ階段を下りればもう電車!
ギリギリまでブースに張り付いていられるのがいいんです!!

とくに楽しいのが食めぐり。
ちょっとしたデパ地下のような楽しさがあります。
駅とは思えないほど、食の彩りがキレイで思わず買ってしまいたくなるほど(笑)

そのおかげで何度も電車を逃したこともあり、
ひどい時は数本見送って、エキュートでうろついてたこともあります(笑)


以前、夜の9時過ぎにエキュートを利用したとき、
帰り際の会社員の方がお惣菜を買うシーンをみたことがあります。

帰宅してからゴハンを作る紛らわしさもない、
スーパーに立ち寄ることもない。
ちょっとした電車の待ち時間を利用して、ちょこっと買えば良い。

お惣菜の反対にはワインも立ち並び、輸入食材も売られていて
わざわざお店へ出向かなくてもOK!

駅構内に入っているお店って言えば、ちょっとした喫茶店、
ハンバーガーショップ、そして王道の立ち食いそば。
そして、駅弁!!

だけど、エキュートにはオシャレなお店がいっぱい。
女性客がひとりで食事をしているなんて、珍しいことでもありませんし、
ひとりでも入りやすい雰囲気があります。

そんな姿を見て、駅のシーンも変わったなぁと実感。
この日、ジェノベーゼがきいたピタパンサンドをテイクアウト。
(うっかりしてて、写真をとるのを忘れてました)

今度はなに食べよう?
あそこで食べようかな?とすでにプラン中です(笑)

機会があったら行ってみて下さい!



メインサイト  節約*キッチンをヨロシク

参加しております。
にほんブログ村 グルメブログへ



ブログひろば







お出かけの話 | comments(0) | -

イケアに行ってきました

ただ今、主人が夏休みです。
我が家は家の建て替えプランに追われていて、
ショールーム三昧の日々を過ごしており、バタバタ状態です。

先日はインテリアや雑貨類、食器類を見たくて、イケアに行ってきました。
実はイケア、ぴーこが行きたい場所リストの上位に入っていたところ。

以前から北欧スタイルの家具や雑貨に興味があり、
北欧に行ってみたいと思うほどでしたが、近場の船橋にイケアが出来たこともあり、
主人の平日休みを狙って行ってきました。

フードコートぴーこのイチバンのお目当てはキッチン雑貨なのですが、それ以外にもスウェーデン名物のサーモンやミートボールが食べられるフードエリアがあるので、そちらも楽しみにしていました。

北欧スタイルをイメージさせる、シンプルな作りだと思いませんか?セルフタイプのフードエリアで、ちょっとかわった流れになってます。通常、サラダなどの前菜〜メイン〜デザートという流れですが、ここのセルフはいきなりデザートから始まって、前菜、メイン、その後にサラダやスープと言う面白い流れになってました。

やっぱりこれもスウェーデン流?


お目当てだったサーモンはとっても美味。なかなかのお味でした♪
サーモン

店内はぐる〜っと一回りできるので、流れに沿って全て見られるので楽しめました。

イケア内雑貨や食器類もとてもたくさん陳列されていて、見ているだけでも楽しめます。

今回は、建て替えのプラン中と言うこともあり、大きな買い物はしていません。
買いたかった食器類もガマンして帰ってきました。

低価格を実現させるためにいろいろな工夫をしていたイケア。

買い物後に使用する買い物袋も有料となっていたので、始めて行く方は予め買い物袋を用意して行かれることをおススメします。

さらにイケア帰りはとてつもない渋滞に巻き込まれました。
もううんざりってくらい・・・・・。

早めに行って、早めに帰ることをイケアでも進めているくらいです。
次回は早めに行こうと思いました。

久々にひどい渋滞に巻き込まれましたが、やっぱりイケアは面白かった♪




参加しております。
にほんブログ村 グルメブログへ



ブログひろば

お出かけの話 | comments(2) | trackbacks(1)

Profile

Category

Archives

Links

Comment


Trackback

おススメ!

勉強するならココ!    今注目の食育!         ぴーこもFC友達も利用中!らでぃっしゅぼーや    高級レストランもお得に!                                         参加しています!                       

Other